小鳥、野生動物、ヨガ、演劇、日常の記録


by nori-gogo-organic

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
tori -鳥-
Book/art/music
その他
モデル・女優業
mono/ファッション
DVD/Movie
旅行
ヨガ
food
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

絵Colino☆art中♪
パーソナルトレーナー ☆...
時折鳥撮り

最新のトラックバック

http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2012年 10月 31日 ( 1 )

東京国際映画祭2012

先週のことですが、、、
東京国際映画祭に行ってきました
f0146549_1831568.jpg


見させていただいたのは
「終の信託」監督・周防正行
「ヒア・アンド・ゼア」監督・アントニオ・メンデス・エスパルサ

「終の信託」では信頼、愛、家族、法、女性の強さ、包容力、いろんなことを考えさせられました。
草刈民代さんの演技は素晴らしく、舞台挨拶でも壇上されましたが
凛としていて本当に美しいなあ、と思いました

「ヒア・アンド・ゼア」は、こちらメキシコの一般家庭が舞台なんですけど、
リアルな感じで描かれていて、映画を観ている間はメキシコに行った気分になれました笑
お父さんがアメリカに出稼ぎにいかねばならないという話なんですが、
家族のだんらんのシーンでは子供たちの笑いが画面いっぱい溢れていて、とても可愛らしくて、全体的には厳しい現実と相反したあったかい作品なんだなって感じました
印象的だったのでは「アメリカンドリームなんていうけど、向こうに行って実際働いても働いても。一日働きっぱなしでそれだけ」、、、みたいな台詞があったんですけど
自分もアメリカで、低賃金で働きっぱなしのメキシコ人を沢山みてきて触れ合っていたので
初めて、彼らの立場を考えるきっかけになったというか。
まだ私が若かったころは「どうしてこの人たちは英語の勉強でもして、もっと賃金の高いところに転職しないのだろうか?向上心ない?怠け者なのかな?」と漠然と思っていたのですが
今から考えると、本当に勉強なんかに費やす時間が単純になかっただけなんだな、と思います。もちろん、不法滞在ということで出来る仕事に限りもあったというのもありますが。
基本、音楽に夕焼けにマルガリータ、みたいなお国なので、そこまで勤勉ではないかもしれないけど、
仕事がしたい人に仕事がないだなんて、世の中は不公平に出来ている、と思いましたし
同時に、幸せとは?貧しさと家庭の幸せは比例しないよね、とも思いましたし
とにかく「終の信託」「ヒア・アンド・ゼア」ともに、大いに考えさせる作品でした!

映画祭はもう終わっちゃいましたが、「終の信託」は今劇場で公開中ですし「ヒア・アンド・ゼア」もいつか見れるといいなあ。。(因みに昨年の東京国際映画祭で見た「チキンとプラム」は11月10日~公開らしいです)

ではでは

ひろちゃん、事務所さん、ご招待チケットありがとうございました(*´U`*)
[PR]
by nori-gogo-organic | 2012-10-31 19:20 | DVD/Movie